2011年11月04日

栗の框(松文商店さん)

先日、リフォームに使う栗の上がり框を引き取りに行きました。
施主様の要望でせっかくだから変わった物にしようと思い
社長の吉村さんに相談して面白そうなので即決していました。
仕上がり具合を楽しみに訪問
三上邸 051.jpg

さて出来具合は?
こんな感じでとても気に入りました。
吉村社長のアドバイスで灰汁だし処理をしてもらいました。
三上邸 049.jpg

なぐりの出来具合は?
吉村社長のチェック
三上邸 050.jpg

ついでに面皮柱を選んで出してもらっている様子です
三上邸 053.jpg

北山丸太や数寄屋、お茶室材については知識も豊富で信頼しています。
私は日本一の丸太屋さんと思っています。
社長のブログも見てください。

創業安政五年北山磨丸太と銘木
  (有)松文商店
http://www.matubun.co.jp

posted by mitsu at 12:45| Comment(4) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。