2011年11月04日

栗の框(松文商店さん)

先日、リフォームに使う栗の上がり框を引き取りに行きました。
施主様の要望でせっかくだから変わった物にしようと思い
社長の吉村さんに相談して面白そうなので即決していました。
仕上がり具合を楽しみに訪問
三上邸 051.jpg

さて出来具合は?
こんな感じでとても気に入りました。
吉村社長のアドバイスで灰汁だし処理をしてもらいました。
三上邸 049.jpg

なぐりの出来具合は?
吉村社長のチェック
三上邸 050.jpg

ついでに面皮柱を選んで出してもらっている様子です
三上邸 053.jpg

北山丸太や数寄屋、お茶室材については知識も豊富で信頼しています。
私は日本一の丸太屋さんと思っています。
社長のブログも見てください。

創業安政五年北山磨丸太と銘木
  (有)松文商店
http://www.matubun.co.jp

posted by mitsu at 12:45| Comment(4) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

グリーン電力

エネルギーの地産地消と言うことで
我が社では「京グリーン電力」を購入しました。
http://www.miyako-gpc.com/index.php
30kwhを500円で購入することにより
自宅のパソコンに使用する電力の30kwh分はグリーン電力を使用したことになります。
1kwh当たり16.6円となりますが
高いか安いかはそれぞれの考えによりますが
わずかながらでも環境に配慮した行動のひとつと思います。
今後徐々に増やしていき工事現場で使う電気は全てグリーン電力化を目指します。
京グリーン電力 003.jpg
京グリーン電力 001.jpg
posted by mitsu at 15:07| Comment(1) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

N様(亀岡市)のテーブル造り

以前マンションリフォームでお世話になったN様のテーブル造りです。
@素材選び
中島様テーブル 003.jpg
まずは材木探しからの始まりです。
これからの生活を共にする材木との出会いにドキドキしながら材木店に向かいました。

中島様テーブル 004.jpg
形、色、堅さや木目、それぞれ個性豊かで迷いながらもマンションの内装に合わせて
白っぽい樹種でクリア仕上げと決めました。

中島様テーブル 001.jpg
写真の上から2段目、道産材である栓(セン)に決定。
耳を付けずにすっきり仕上げたいのでこの材を2分割しはぎ合わせる事にします。

Aはぎ合わせ加工
中島様テーブル 006.jpg
サイズは800×2300。かなり重い。

Bオイル塗り
中島様テーブル 009.jpg
ウエスで何度も刷り込みます。
ドイツ、Kreidezeit社のLappenwachs。蜜蝋の濃いやつです。

B納品
マンションのエレベーターにやっとの思いで載せました。
載せられて良かった。Nさん家は10階だったからです!(汗)
中島様テーブル 015.jpg
最後にN様と一緒にオイル仕上げのあと、お引き渡しです。
N様はとても嬉しそうでにこやかに愛着込めて磨いておられました。

脚は写真に写ってないのですが、以前紹介(松のテーブル)したのと同様です。
posted by mitsu at 21:00| Comment(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。